========= 記事一覧はこちら ========

2009年04月18日

「苦痛」ってなんだろう。



 英国動物実験廃止連盟(BUAV)によれば、
「違法に捕獲された野生のサル類を待ち受けるのは、『過酷な苦痛の連鎖』だ。」
とありますが、この手の話を聞くたび、苦痛とはなんだろうと考えてしまいます。
 合法的に入手した生物を用いた実験にしても、論文にするときは残虐な実験を行っていないかどうか、苦痛を与える殺し方をしていないかどうかという点がチェックされるようになってきていますが、実験材料が哺乳類かどうかで様子はずいぶん違って来ると思います。
 いわゆる高等生物の場合、それが殺されるのを「見る」、または殺されることを「知る」のに苦痛を感じる人は多いと思います。で、なかには、トマトを切るのもつらいという人もいると思います。
 それは話が違う? 
 あ、そうなんですか。



posted by biobio at 14:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。