========= 記事一覧はこちら ========

2008年12月12日

ひものしばりかた

 野外ではロープやひもを使うことが多いかと思います。
 ロープワークにはいろいろありますが、とりあえず様々な場面で便利、かつ覚えていないと出来ない縛り方をふたつばかり。
 実際の結び方については、画像で紹介しているサイトがたくさんありますのでそちらをどうぞ。
たとえば、
 http://www.artex.co.jp/Pages/OutdoorLife/ropework/index.html

■もやい結び
 頑丈です。ほどきやすくするには、最後の部分でロープを二重にして片側を残しておきます。

■巻き結び
 特に杭等、片側がフリーになっている場合に、とにかく簡単で便利。わっかを杭に二回かければいいだけですから。ほどくのも楽です。ただ、両側がフリーでない棒に結ぶ場合には手順が大きく異なります。
 滑りやすい材質の場合はゆるみやすいのでやめましょう。

 ついでに、シートを使うときに知っていて損がないのは、小石を使う方法。
 小石にシートをかぶせてそのままぐるっと縛れば、紐をつける穴がなくともシートをはれます。たるんだシートの中央をもちあげるときにも同様に。
 こんなこと知らなくても、現場で自力で思いつくことができますか、そうですか。

タグ:ロープ ひも
posted by biobio at 13:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 機器/ツール/ノウハウ/アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111105769

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。